看護師転職

尊敬できる主任はいつも精神的な支えです!

働いている職場に尊敬できる上司がいるというのは、とても嬉しい事ですし、仕事のやり甲斐に繋がるものです。
働く上で、職場の人間関係というのはとても大切です。
看護師の仕事は、とてもハードですから、仕事上でストレスも溜まります。
仕事以外の人間関係にトラブルがあるような職場では、精神的にも疲れてしまい、続ける事はできません。

 

私が現在働いている職場は、同期の中での人間関係には、全く問題がありません。
常に、助け合いながら仕事をしています。
しかし、先輩看護師となるとキツい方が多く、仕事上の事でも気軽に相談する事ができない、といった雰囲気です。
私が尊敬しているのは、職場の主任です。

 

先輩にはなかなか聞く事ができないのですが、主任にはいつも気軽に相談をしています。
主任は仕事がとてもできる方で、残業続きや忙しい時には、率先して業務をこなしてくれます。
特に私達のような、まだ経験の浅い看護師には気を使ってくれて、プライベートで食事に誘ってくれる事もあります。
このような主任なので、とても人望がありますし、皆が慕っています。

 

これもすべて主任の人柄なんだと思います。
何でも受け止めてくれるような、どっしりとした雰囲気があるので、患者さんや、患者さんのご家族は安心する事ができます。
どんなに忙しくて疲れていても、患者さんと接する時間を取って、患者さんの気持ちを受け止めているので、
スタッフだけではなく、皆さんに信頼されています。

 

主任は、私が最も尊敬している看護師の姿ですね。
私も、看護師としてもっともっと経験を積んで、人間的にも成長して、主任のような、
皆から尊敬されるような看護師になりたいと思っています。
それが私の看護師としての目標です。